NPO法人 猫と人を繋ぐ ツキネコ北海道

設立の背景・想い

2010年9月に北海道札幌市で初めてとなる保護型猫カフェ<ツキネコカフェ>をオープンしました。
保護猫に関する相談が急増する中、2012年10月にNPO法人猫と人を繋ぐツキネコ北海道を設立。
野良猫、捨て猫、迷い猫、脱走、飼育放棄、多頭飼育崩壊など多岐にわたる猫の問題に取り組んでいます。
相談は札幌市にとどまらず、全道各地から受けており年間およそ400匹の猫たちを保護、譲渡しています。
現在は来年度に認定NPO法人化に向けて活動中です。
この団体のほしい物リスト

Amazonの「ほしい物リスト」を利用して、犬猫を保護するために必要なペットフードやグッズなどを保護団体に寄付することができます。自分で飼うことはできないけれど、保護犬・保護猫が新しい飼い主さんを見つけるために何かしてあげたいという方は、ぜひ保護団体の活動をご支援ください。

NPO法人 猫と人を繋ぐ ツキネコ北海道の保護犬・保護猫

募集がありません
  • «
  • 1
  • 0
  • »
メニュー
閉じる

ログイン/新規登録が必要です

下の「OK」ボタンを押して、ログイン画面から
ログイン/新規登録をしてください。


新規登録はメールアドレスを入力するだけです。

Facebookアカウントをお持ちの方は、認証ボタンを押すだけで登録ができます。


ログイン後この画面を再読込していただくと、お気に入りに追加/削除できます。

お気に入りには会員登録が必要です

会員登録画面から登録をしてください。

ログイン後、この画面を再読込して頂くと、お気に入りに追加/削除ができます。

プロフィールを完成させてください

応募に必要なプロフィール項目の入力が完了していません。