一般社団法人 彩の猫

設立の背景・想い

一般社団法人彩の猫は、彩の国埼玉で活動する愛護団体です。
病気、事故、空腹を抱え暑さ寒さの中さまよう、野良猫と呼ばれる猫たちの過酷すぎる生涯。
そして年々減少してはいるもの、全国で何万頭もの犬猫たちが壮絶な苦しみを味わいながら殺され処分(殺処分)されています。
この悲しい現実を終わらせるために、彩の猫ではTNR(捕獲し避妊去勢手術をし元居た場所に戻す)を実施しています。
また人間の保護がなければ生きることが難しい子猫、傷病猫を優先的に保護しています。過酷な環境で生きてきた傷病猫は重症なケースが多く、譲渡の機会にも恵まれることもなく、一生医療ケアを必要とする子が殆どです。私共の施設には100匹を超える保護猫がおり、医療費とフードを常に必要としています。
私共は5人で活動している小さな団体ですが、TNR、譲渡会の開催、傷病猫・子猫の保護、猫に関する相談など、人と猫が共生できる環境づくりをしています。応援してください。
この団体のほしい物リスト

Amazonの「ほしい物リスト」を利用して、犬猫を保護するために必要なペットフードやグッズなどを保護団体に寄付することができます。自分で飼うことはできないけれど、保護犬・保護猫が新しい飼い主さんを見つけるために何かしてあげたいという方は、ぜひ保護団体の活動をご支援ください。

一般社団法人 彩の猫の保護犬・保護猫

  • «
  • 1
  • »
メニュー
閉じる

ログイン/新規登録が必要です

下の「OK」ボタンを押して、ログイン画面から
ログイン/新規登録をしてください。


新規登録はメールアドレスを入力するだけです。

Facebookアカウントをお持ちの方は、認証ボタンを押すだけで登録ができます。


ログイン後この画面を再読込していただくと、お気に入りに追加/削除できます。

お気に入りには会員登録が必要です

会員登録画面から登録をしてください。

ログイン後、この画面を再読込して頂くと、お気に入りに追加/削除ができます。

プロフィールを完成させてください

応募に必要なプロフィール項目の入力が完了していません。