×

NPO法人nekonoko

保護活動URL

設立の背景・想い

「外猫の現状を幅広く知ってほしい」
一匹の猫を拾ったことがきっかけで、不幸な猫を助けたいという気持ちが芽生えました。
日本では、外猫の現状を知る機会が少ない現状があります。殺処分=安楽死ではありません。
2004年にニャン太という一匹の猫を保護しました。人目につく公園のど真ん中で誰にも助けられることなく放置されていました。
このような不幸な猫を一匹でも多く保護したいという思いを抱いたきっかけでもありました。
譲渡会ではパネル展示などを行い、皆様に現状を知っていただく機会を提供しています。

「家族として猫を迎えてほしい」
根底には、外猫の現状を多くの人々に知ってもらいたいという思いがあります。
殺処分はすべて、人間の身勝手によって行われるものです。動物を飼う際はどうか「家族」として迎え、終生飼育をしてほしいと強く望みます。
一匹でも多く、不幸な猫を減らすために、飼い主の意識改革はもちろん、これから動物を飼う人たちにも「家族」として迎え入れる覚悟を持ってほしいと思います。

里親お申込については条件などございますので下記ページをご覧いただきますよう
お願い致します。
http://nekonoko.chu.jp/otoiawase&omoushikomi
この団体のほしい物リスト

Amazonの「ほしい物リスト」を利用して、犬猫を保護するために必要なペットフードやグッズなどを保護団体に寄付することができます。自分で飼うことはできないけれど、保護犬・保護猫が新しい飼い主さんを見つけるために何かしてあげたいという方は、ぜひ保護団体の活動をご支援ください。

NPO法人nekonokoの保護犬・保護猫

  • «
  • 1
  • »

ログイン/新規登録が必要です

下の「OK」ボタンを押して、ログイン画面から
ログイン/新規登録をしてください。


新規登録はメールアドレスを入力するだけです。

Facebookアカウントをお持ちの方は、認証ボタンを押すだけで登録ができます。


ログイン後この画面を再読込していただくと、お気に入りに追加/削除できます。

お気に入りには会員登録が必要です

会員登録画面から登録をしてください。

ログイン後、この画面を再読込して頂くと、お気に入りに追加/削除ができます。

プロフィールを完成させてください

応募に必要なプロフィール項目の入力が完了していません。