NPO法人もふっこひだ

設立の背景・想い

現代社会に即した飼育方法や、社会全体のスキルアップを図る必要があります。
それには、法律も含めた様々な取り組みがや、どんな問題点があるのか、統計的に考えていくことも大切でしょう。
現在、保健所と協力しながら一つ一つの案件に対していますが、個別様々とは言いながら、一定の方向があることも感じています。

大きなことはたくさんあり、自治体に対する働きかけなども行っていますが、
まずは、身近なところから、困っている方の相談を受けることで、納得できたりスキルアップのきっかけになった人がまた次に伝えていける、
そんな草の根の活動を始めています。
もちろん、不幸な犬猫だけでなく、その地域にはもともと生息していなかったような生物を販売することに関しても、注目していきたいと思っています。
現在、「相談受付」「犬猫の保護」「地域猫活動」「譲渡会その他の啓発イベント」「訪問ペットシッター事業」などを展開中。
これらのすべての機会を使って、個人の生活レベルの相談に応じ、ひいては社会全体のスキルアップを図っていけるようにと願っています。

人の感性は様々ですが、迷惑をかけることを特に怖がる国民性、同調圧力が強くなりがちな特性も合わせ、優しい人が声を上げられない、そんな構図を頻繁に見かけます。

感受性の強い人がかばった家のない猫。それが「餌やり」と呼ばれて糾弾され、それでも見捨てられず孤立してでもやり続ける。
そういう人は、外で寒さや空腹に震えている猫を放っておくのは身を切られるようにつらい。
やがて、かたくなになり、猫屋敷が出来上がる。

「お互い様」が人間同士にも、ほかの生き物にも当てはまる、そんな優しい地域ができれば、猫屋敷はなくなることでしょう。

動物に優しい地域。それは人間同士にとっても安心できる環境であると信じています。

この団体のほしい物リスト

Amazonの「ほしい物リスト」を利用して、犬猫を保護するために必要なペットフードやグッズなどを保護団体に寄付することができます。自分で飼うことはできないけれど、保護犬・保護猫が新しい飼い主さんを見つけるために何かしてあげたいという方は、ぜひ保護団体の活動をご支援ください。

NPO法人もふっこひだの保護犬・保護猫

メニュー
閉じる

ログイン/新規登録が必要です

下の「OK」ボタンを押して、ログイン画面から
ログイン/新規登録をしてください。


新規登録はメールアドレスを入力するだけです。

Facebookアカウントをお持ちの方は、認証ボタンを押すだけで登録ができます。


ログイン後この画面を再読込していただくと、お気に入りに追加/削除できます。

お気に入りには会員登録が必要です

会員登録画面から登録をしてください。

ログイン後、この画面を再読込して頂くと、お気に入りに追加/削除ができます。

プロフィールを完成させてください

応募に必要なプロフィール項目の入力が完了していません。