マルコ&クローイ ♂

マルコ&クローイ

雑種(ミックス猫)/マルコ生後半年/クローイ2歳/関東

ハンサム黒猫クローイとマルコのペア

自己紹介
ぼくの名前はマルコ&クローイ!
雑種(ミックス猫)で誕生日はわかっていません。
年齢はマルコ生後半年/クローイ2歳で、年齢層は 子猫 です。
体重は 3 kgです。

募集経緯は、保健所・愛護センター引き出しです。

性格は、 さみしがり屋とか、 明るいとか、人見知り と言われています。
性格やアピールポイント
【募集経緯】
マルコは1匹である地方の保健所に収容されました。ちょうどそのちょっと前に同じくらいの月齢のフローネなどの子猫を保護していたので、きっと一緒にしたら仲良くなるだろうと、移動を前提にマルコと名付けて譲渡会に合わせて移動予定でした。

しかしたまたま保護主宅でケージ越しに対面した成猫クローイと意気投合して、引き離すとソワソワ鳴いて探してご飯も食べなくなってしまうとのこと。この1ヶ月何度となく他の子猫と会わせてみたり、もちろん黒猫も試しましたし、精神安定のサプリを試してみたりしましたが、どうにもならず。

マルコという名前はハウス名作劇場の母を尋ねて3千里からとりました。あんな小さな子どもがお母さんに会いたくて必死で旅をする姿とマルコが重なってしまい、実の血の繋がりはないけれど、何か魂が通じたもの同士、他の誰かではダメで一緒にいたいという気持ちをなんとか叶えてやりたいと思うようになりました。

ただ、ここまで私たちが悩んだのには理由があって、クローイは猫免疫不全ウイルス感染症(FIV)キャリアで、マルコは陰性です。人にはうつりませんし、家の中でストレスなく暮らす分には発症せずに寿命を全うする子も多く、特に通院や治療の必要もありません。交尾や流血するような喧嘩をしなければ他の猫にもうつらないですし、ワクチンもあります。
だから兄妹猫でも1匹が陰性1匹が陽性だった場合、早期避妊手術をして一緒に譲渡したこともあります。

ただこのFIVの通称が猫エイズなのでとにかくその響きにびっくりなさってしまう方が多く、縁遠くなりがちです。それでも実際に飼った方からは陰性の猫と何も変わらないと言っていただきます。

陰性でも猫風邪や膀胱炎や結石や腎臓や、歯肉炎や、免疫に関係あるなし、さまざまな病気があります。それはきちんと理解していただきたいと思います。

そうしてるうちにマルコもどんどん大きくなってしまいますので、悩みながらの募集です。

どうか保護猫にご理解のある方とご縁が繋がりまように。

【性格・特徴】
マルコ:黒猫オス
クローイ:黒猫オス

2匹とも尻尾が長くまっすぐでスタイリッシュな顔立ちも整った黒猫です。
クローイも昨年6月に同じ保健所に、マルコとは違うエリアから収容されました。マルコは子猫ながらもボロボロでクローイは収容の恐怖のせいか心を閉ざしていたので収容期限までお声はかからず、登録ボランティアさんが引き出しました。

引き出して、初期医療、去勢手術など済ませたところ、FIVのキャリアだと判明しました。

いきなり近づいたり早い動きや大きな音にはまだ恐怖を感じるので威嚇が出てしまうと思います。
落ち着いている時に話しかけながらスキンシップを取ることが可能です。撫でられてうっとりすることもありますがふと我に帰り、後ろづさりしたり。
けれどマルコとの出会いで穏やかになり、丸くなった印象があるそうです。

それでも最初はケージスタートの方が新しい環境や人に慣れるのも早いです。
収容前のこと収容の経緯がわからないものの、元は人が近い環境だったのではないかと思います。

きっとこれまでも外の猫を保護して家に入れたことがある方にとっては攻撃性もなく落ち着いている子とご理解いただけると思います。

マルコは抱っこするとゴロゴロいいますし、子猫らしく好奇心もありますが、とにかくクローイといると母猫と一緒にいる安心感のようなものがあるのか、穏やかに落ち着いた表情になります。

【健康状態】
今はとても健康で元気です

クローイのみ去勢手術、マルコは手術後のお届けも可能です。
ワクチン
駆虫
検便
シャンプー
爪切り
基本情報

雑種(ミックス猫)
男の子
マルコ生後半年/クローイ2歳
避妊去勢:済
単身者:可
高齢者:不可
お迎え費用
26,000円
※お迎え費用(譲渡費用)は保護犬猫の医療費、日々のケア (食事や消耗品)費用を一部負担するものです。OMUSUBI事務局に手数料は入りません。
保護団体
その他、健康状態や譲渡条件、などの特記事項
■2匹飼いのすすめ■
猫を初めて飼う方こそ、最初から仲の良い2匹を迎えることを強くお勧めします。
1匹で飼い始めた方も「留守中寂しそうだから」と、後からもう1匹迎えようとされている方からよく相談をうけますが、相性の問題でとても苦労します。
新入りを可愛がれば、人間の子どものようにやきもちをやいて、問題行動(わざと布団に粗相するなど)を起こす可能性が高いです。世話の負担は多少増えますが、罪悪感なく、長い時間お留守にすることもできるかと思います。

特に子猫の遊びのパワーは果てしなく、子猫の社会化のためにも2匹ペアでも譲渡にこだわっています。

■譲渡金に関する注意事項■
記載の金額は1匹の譲渡金額です。

別途、お届けの際にかかる交通費を御負担いただきます。
往復の所要時間に応じて、1時間以内は2000円、1時間半以内は3000円、以降30分につき1000円追加となります。
また往復の高速道路代とコインパーキングを利用の場合は1時間分実費で御負担お願いします。

■みなとねこ、原則譲渡条件について■
それぞれ保護主によって譲渡条件は異なりますが、基本的なことは下記となります。

・ペット可物件、完全室内飼い、医師の指示に従い定期的な受診やワクチン接種、適切な時期での避妊去勢、終生飼養をお願いしております。
・ケージのみの飼育は不可、十分な運動のスペースと窓から景色が眺められのんびり日向ぼっこがで環境が望ましいと考えています
・誤食などの事故防止のためにお部屋の整理整頓、脱走防止にも万全の対策をお願いします。
・換気が十分でない室内での喫煙をされる方はおことわりいたしております。
・日々のお世話だけでなく、スキンシップが可能な精神的・時間的・経済的な余裕がある方に限らせていただきます。 これから20年以上生きる中でなるべく変わらぬ環境で愛情を注いで頂けるよう、家族構成やお仕事、お住まいに変化のない方を優先させていただきます。
(社会人やお一人暮らしを始めて間もない方には難しいと考えます)

また私達の活動の目的は不幸な命を増やさないことです。未手術のままオスメスの兄妹での譲渡の場合、適切なタイミング(生後4-5カ月くらい)での避妊去勢手術を完了するまではトライアル期間とさせていただきます。

■みなとねこ、猫についての考え方■

私たちは猫を家族の一員として迎えてくださるご家族とのご縁を待っております。
大切な家族だからこそ、ストレスをできる限りかけない工夫(日当たり、空調など)と病気にならないよう配慮(フードなど)していただきたいと思います。
猫は環境の変化に弱い生き物です。そして20年生きることも珍しくないのです。
里親希望者様のライフスタイルに合った猫を選んでいただき、猫も飼い主も双方が幸せに暮らせることを理想としています。
掲載期限を過ぎたからと言って野に放つこともありませんし、不安なまま譲渡はしません。
マルコ&クローイに幸せなおうちを
会員登録またはログインしていただくと、
保護犬猫に関する質問やお見合い希望の応募をすることができるようになります。
応募する
マルコ&クローイをサポートする
今は迎えられなくても、シェアや寄付などさまざまな応援があります。
愛のある家族に出逢えるよう、運命の糸結びにご協力ください。
OMUSUBIの迎え方
img-satoya img-satoya

ざまざまな特徴を持つ犬や猫を探すことができます。

img-satoya

保護団体と連絡を取り、実際にお見合いをします。

img-satoya

保護団体がトライアル期間を設けている場合は、指定の期間連絡を取りながら一緒に暮らしてみます。

img-satoya img-satoya

パートナーとの生活がスタートです!

一緒に見られている募集

Share!
メニュー
閉じる

ログイン/新規登録が必要です

下の「OK」ボタンを押して、ログイン画面から
ログイン/新規登録をしてください。


新規登録はメールアドレスを入力するだけです。

Facebookアカウントをお持ちの方は、認証ボタンを押すだけで登録ができます。


ログイン後この画面を再読込していただくと、お気に入りに追加/削除できます。

プロフィールを完成させてください

応募に必要なプロフィール項目の入力が完了していません。